1. TOP
  2. 夫婦間の金銭トラブル
  3. 経済的DVは離婚の理由になる?生活費をわたさず自分を正当化する夫に追い詰められ・・・

経済的DVは離婚の理由になる?生活費をわたさず自分を正当化する夫に追い詰められ・・・

「DV」と聞くとまずはじめに、配偶者から暴力をふるわれることが思い浮かびますが、最近では「経済的DV」に悩む妻も少なくありません。

生活に必要なお金がもらえないというのは、ときには暴力をふるわれるよりも精神的苦痛が大きくなることも・・・。

お子さんがおられる家庭なら、子どもの生活にも大きく関わってくることなので、軽視せず離婚も視野に入れ対応していかなければなりません。

経済的DVは離婚の理由になる?

「二児の母(34歳)」さんのデータ

・34歳 パート
・子供 息子2人(小1・小3)

経済的・精神的DVが原因で離婚を考えています。

旦那から月6万円という約束で生活費をもらっていましたが、今年に入って私には何の相談もなく月3万になりました。

それ以前にも、1円ももらえなかったこともあります。

カード類はも夫が管理しているため、私が夜勤をはじめて何とか生活しているような状況ですが、お金の話をすると旦那は逆切れしてくるの何も言いません。

先日、夫と子供たちが夫の実家に帰省したのですが、その後、義母から私の母親に電話がありました。

「うちの息子はきちんと生活費を渡している」「足りなければカードを使うように言っている」という内容だったそう。

そして、「お宅の娘さんは勝手に生活費をもらえないと文句を言っているだけ」「うちの息子に直接話を聞けばわかる」と。

自分を正当化するため周りを丸め込むのが旦那の常套手段で、以前浮気したときにも同じようなことがありました。

そもそも、私には持病があるため生活費がもらえていれば夜勤などはじめませんので、実母は旦那が嘘をついていると分かっています。

主治医に許可も取っているので、義母にも持病が嘘でないことも夜勤に出ていることも証明できます。

親は子供を信じるものですし、息子をかばいたい義母の気持ちも分からなくはないですが、私の実母まで巻き込んでまで自分を正当化しようとする旦那には虫ずが走ります。

実母は、これは立派な経済的DVだから役所に行って相談してみなさいと言います。

また、旦那とは離婚したほうがいいと言っています。

ですが、子供たちのことや自分の身体に問題があることを考えるとなかなか踏ん切りがつきません。

このような経済的DVを受け精神的にも追い詰められている場合、離婚の理由になるのでしょうか?

また、離婚したほうが楽になるのでしょうか?

経済的DVの2つのパターン

経済的DVには、十分な収入があるのに配偶者に必要な生活費を渡さない、または、健康で働くことができるのに働かないという2つのパターンがあります。

ご質問者さんのケースでは、小学生の息子さんが2人いるため月3万円の食費では足りないことは容易に想像できます。

旦那さんの収入が十分あるのに、最低限の生活ができるだけの生活費がもらえないのであればそれは明らかに経済的DVにあたると言えるでしょう。

民法の条文によると、夫婦は互いに協力する義務があり、どちらか一方が負担を強いられることはあってはならないと定められています。

近年、共働きの夫婦も増え生活パターンは様々ですが、夫が働いて妻が専業主婦なら夫は生活費を稼ぎ妻は家事をこなす、共働きなら家事も分担するなどの協力が必要なのです。

経済的DVを受け離婚するなら

経済的DVを受け離婚を考える妻は少なくありませんが、離婚したほうがラクになるかどうかは一概には言えません。

なぜなら、離婚して慰謝料を請求するには相手の不法行為を立証しなければなりません。

ご相談者さんのケースのように、生活費はもらっているけど足りないなど、家計をどちらが負担するかなどの問題が不法行為かどうかは微妙なので、慰謝料はもらえない可能性のほうが高くなります。

慰謝料がもらえなくても、ご実家から援助を受けられるなど生活の不安がなければ問題ありませんが、そうでなければ離婚は新たな問題を抱えることにもなりかねません。

そこで、離婚の前にまずは「夫婦関係調整調停」を利用されてみてはいかがでしょうか。

夫婦円満調停では、その名の通り夫婦がよりよい家庭生活を送れるよう話し合いが行われます。

法的な拘束力はありませんが、家庭内より冷静な話し合いが可能ですし、離婚した方が良いか迷っている場合にも利用することができますよ。

関連記事

  • 金銭感覚がおかしい旦那とは離婚するべき?無職の夫に浪費癖を改めてもら方法は?

  • 妊娠中に働けという夫。妊婦の大変さを理解せず「何が何でも働け!」と強要され・・・

  • 生活費しかくれない旦那。夜間授乳中なのに食費がないと言ったら「なら働けクズ」と言われ・・・

  • 【経済的DV】共働きで生活費がもらえない!被害者が語った恐ろしい旦那の実態